新しい学びの機会を、新たに「英語検定試験費用補助」を4月1日から開始します。


当会では、従来から奨学金の貸与(一部給付)に加え、修学支援金の給付として家賃補助 、自動車免許取得費用補助等の支援を行ってきました。この更なる拡大について検討して いましたが、今回保護者からの強い要請もあり、新たに「英語検定試験費用補助」を、本年4月1日から開始することとしました。
詳細は後日HPに掲載いたしますが概要は下記の通りです。

■英語検定試験費用補助の内容
  1. 対象とする英語検定
    国公立、私学大学424校(2022年)が採用する7検定(@実用英語技能検定 (英検)、ATOEIC、BTOEFL、CGTEC(ジーテック)、DIELTS(アイエルツ )、ETEAP(ティープ)、FCambridge English)
  2. 補助の内容
    • 英語検定試験受験料の全額を補助します。
    • 交通遺児育英会の全奨学生を対象とし、奨学生1人あたりの受験回数、金額に上限は設けません。
  3. 施行日:令和6年4月1日